浜松町・大門駅より駅近。港区の整体、BodyTherapy(ボディセラピー)浜松町整骨院。意外と知らない自分の身体・・皆さんはお気づきですか?

<< ご自分の腕の疲れ、ご存知ですか? | main | 体が温まらない! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
顔の歪みパート2
 

私、人相変わった??

今回ご紹介するのはお顔の歪み第2弾です!

 

これまで医学界では頭蓋骨は動かないと考えられていましたが、1920年頃に骨学者のウィリアムスターランドが微量ではあるが律動があることを証明しました。顔は、頭蓋骨()、顔面骨()、表情筋で作られます。土台となる頭蓋骨23の骨から形成されていて、継ぎ目から歪みやすいと言われています。

 

原因

 就寝時に片側だけを下にして寝ている(一方向だけに圧力がかかる)

 食事の際に片側だけで噛むクセがある(片側の咀嚼筋が発達する)

 頬杖をつく(顎が圧迫される)

 歯科的原因(噛み合わせが悪い)歯ぎしりや食いしばり

症状

表情筋が硬くなり、血流やリンパの流れが滞り浮腫み・たるみ・肌の代謝が悪くなりシミやシワ・くすみで顔  の血色も悪くなります。

 また、片側だけで噛むクセがある方は、左右の咀嚼筋(噛む筋肉)のバランスが崩れ顎関節症

 発症する度合いが増加します。(カクカク音が鳴りだしていると要注意!)

 

 

改善方法

 顔が歪んでる?浮腫んでる?っと感じたら・・・ 
目の周り(眼輪筋)をご自身でケアするには濡らしたタオルをレンジで温め目元に30秒ほどあて、その後冷たいタオルを30秒ほどあてます。『温熱と冷却』これを2〜3セット繰り返すことにより血流が良くなります!
 口の周り(口輪筋)や頬周り(頬筋)主に咀嚼筋と呼ばれるところは入浴時など、筋肉が温まった時に指3本でクルクルと軽くマッサージをします。くれぐれもぐりぐりと強くマッサージしないようにしましょう。





歪まないように予防するには!?・・・
【予防の4か条】
または【4ない(しない)4か条】を確実に!
片方だけで食べ物を噛まない ⇒ 筋肉の非対照な発達の予防。
頬杖をつかない ⇒ 顎の骨が歪むのを予防。

口呼吸しない ⇒ ポカーンと口を開いていることで顎周りの筋肉がたるむのを予防。
寝る時に同じ方を下にして寝ない ⇒  片方だけ圧迫されて左右非対照になるのを予防。
 (うつ伏せ、横向き)

(当院では)
 ソフト整体またはヘッドマッサージコースなどお薦めしています。
 ★ソフト整体ではまず全身のバランスを診ます。骨盤の歪みからも顔の歪みや首の歪みに繋がるのです。
 緊張している筋肉をほぐし、動きの悪い関節にストレッチや運動療法を加え動きをつけ、可動域を広げます。
 これらを首肩中心で行い最後に顔の筋肉と頭の筋肉を緩めます。
 ★ヘッドマッサージでは、頭〜首中心で施術します。
 首の筋肉を緩め、顔の筋肉を緩めていきます。


           顔の歪みなどで何か気になることがございましたら、一度ご相談下さい。
 

     

 

 

| ☆★ 体ブログ ★☆ | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:58 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

PR

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

others

TOP