浜松町・大門駅より駅近。港区の整体、BodyTherapy(ボディセラピー)浜松町整骨院。意外と知らない自分の身体・・皆さんはお気づきですか?

<< 本日のとっておき情報!! | main | 顔の歪みパート2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ご自分の腕の疲れ、ご存知ですか?
今日は、腕(上肢)の疲れ についてです。

日常生活ではあまり腕が疲れると感じている方は少ないと思いますが、実はかなり疲れているのです。
特にデスクワーク主体の方に関して言えば、デスクに腕を乗せているだけでも疲れています。また、マウスやキーボードで指先しか動かしていないと思っていてもそれこそが、腕の疲労の原因なのです。

それではちょっとテストしてみましょう!!

座っている状態でも、立っている状態でもかまいませんので、腕を肩の位置に水平にして下さい。

その状態で1分もしないうちに肩から二の腕が疲れてしまう方は、かなりの“腕肩こり”だと思われます。1分〜3分ぐらいの間で疲れてしまう方も肩こりをお持ちだと思われます。

このテストで疲れていると思った方
まず、デスクの上に腕を置いている姿勢で腕が内側に捻じれています(この状態を内旋と言います)。

この状態により、胸の筋肉が強く収縮しています。結果、背中は丸くなり肩は上がってしまいます。

マウスやキーボードを使用していると、指を上下に動かすことにより肘から先の筋肉を使用することになり肘周りが疲れてしまいます。肘が疲れることにより、身体は肩で肘から先の疲れを何とかし様として脇の下が段々と空いてきます。これでまた、肩に力が入ってしまいます。

どれも普段は気にもしない事ですが、そこに肩こりの原因があるのです。


 ≪改善方法≫ 
1.指のストレッチ ・・・指を反らしたり、軽く握り拳をつくってもらい
             そのまま掌側に曲げて下さい。

2.  肩の運動 ・・・・・・肩甲骨から大きくゆっくり前後に回します。
             最初に肩甲骨を寄せるようにしてから、動かしてください。

       
3.深呼吸をする ・・・ラジオ体操の深呼吸を思い出して下さい
            手を大きく開いてゆっくり深呼吸をします。


このような症状の方は早めに治療を受けて下さい!!

○手先のシビレ、冷えと指先の感覚が鈍い・左右で違う、掌を反せない、
 姿勢が悪い(猫背・円背・亀背など)・頭痛・偏頭痛・手の震え・握力低下など

この他にもわからない事がございましたら。いつでもご連絡下さい。

☆☆☆ 腕肩こりの方 おススメのコース ☆☆☆

◆腕のみ クイックマッサージ(ほぐし)         10分〜
     ソフト整体(ほぐし+ストレッチ+関節運動)  20分〜

◆首肩腕 クイックマッサージ              20分〜
     ソフト整体                  30分〜

上記のコースがおすすめです。

 
| ☆★ 体ブログ ★☆ | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:33 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

PR

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

others

TOP